日本女生每天以什麼樣的心態化粧?

滬江日語2019-03-23 22:27:46

エッセイ本『だから私はメイクする』が、SNSを中心に「心に刺さる」「勇気をもらえた」と話題になっている。 同書は“あだ名が「葉美香」の女”といった美意識にこだわりを持つ女性の寄稿文や、女性からの共感も高いTBS宇垣アナのインタビューを収録。ネットでも明かすことのない“美意識に対する本音”が赤裸々に語られているが、実際に現代女性はどのような意識で日々メイクをし、おしゃれをしているのか。本書の編著者である劇団雌貓メンバーのひとり、ひらりささんに話を聞いた。

隨筆集《所以我才化粧》在SNS上因其令讀者“直戳心靈”“獲得了勇氣”而成了大熱話題。書中還收錄了“暱稱為‘葉美香’的女人”等審美意識很強的女性的投稿,以及引發女性很強共鳴的TBS宇垣主播的採訪。我們採訪了這本書的編著者,來自劇團雌貓的一員的Hirarisa桑談一談現代女性在網絡上也不曾坦言的“關於美的真心話”,大家每日到底是以什麼樣的心態在化粧、打扮?



■メイクの先にあるのは社會性「身に付けているものから、その人の思想が透けて見える」

化粧代表的社會性“一個人的裝扮反映出這個人的思想”


學生時代は“化粧や染髪の禁止”といった校則に縛られる一方で、社會人になった途端におしゃれや化粧を含めた“身だしなみのマナー”を要求されるのはなぜか。マナーにのっとった化粧や身だしなみおしゃれが苦手なオタク女子だったひらりささんはその急な変化についていけず、社會人となった當初はメイクをすること自體まったく好きになれなかったという。そんな彼女の転機は、周囲のプレッシャーから解放されて、自発的にメイクレッスンに通ってから。自分に似合う化粧がわかり、デパートのコスメカウンターに通うほどのメイク好きになった 。

學生時代被“禁止化粧、染髮”等校規束縛,可一旦走上社會,卻立刻被要求懂得包括化粧、打扮在內的“儀表儀容的禮儀”,這是為什麼呢?對無法適應要出於禮貌而化粧打扮的宅女Hirarisa桑來説,這種突變讓她措手不及,走上社會之初,自己完全不喜歡化粧這件事。而讓她從這種周圍的壓力中解放出來的轉機,是從她自發地去上化粧課開始的。她知道了怎樣的粧容才是適合自己的,於是越來越喜歡化粧,甚至常常去百貨商店的化粧品專櫃。


——女性からの反響が大きいことについて、どう感じていらっしゃいますか?

——這本書得到女性讀者那麼大的反響,你感覺如何?


【ひらりさ】うれしいですね。女性にとってメイクもおしゃれも生活の一部。歯を磨くようにすんなりやっていることです。ただし、歯を磨くのはきれいにすればいいだけですが、おしゃれは“センス”が問われます。着ているものでその人の思想がすけて見える部分があるんです。個性的な服を着ている人が必ずしも自由なわけではなく、シンプルで同じような服を着続けている人が自由な場合もある。そういう見た目と中身が結びついているようで結びついていない、女性の美意識にある複雑さに迫ることができたかなと思っています。

Hirarisa:很開心。對於女生來説,化粧和打扮是生活的一部分。就像刷牙一樣是自然的事情。不過,刷牙只要刷乾淨就好了,時尚是要講究“品味”的。穿什麼能透視出一個人部分的思想。然而並不是穿着個性的人就自由散漫,而穿着樸素單一的人就不夠自由開放。像這樣外表和內在好似有關又似無關的地方,正反映着女性對於美的複雜認識。


——本書にあるTBSアナウンサー宇垣美里さんのインタビューも好評ですね?

——本書中關於TBS女主播宇垣美里的採訪也受到好評?


【ひらりさ】「女子アナ」というと、社會の要求に合わせてメイクやおしゃれをしている女性の代表というイメージがあります。でも、劇団雌貓メンバーのもぐもぐが、「宇垣アナに話を聞いてみたらどうだろう」と提案してくれて、そういえば宇垣さんは印象が違うよなと気づいたんです。 実際、インタビューさせていただいたら、仕事に対してのスタンスが変わった結果、自分のためにメイクするようになったとお話しされていて、コスメや服やネイルについてのお話もすべて、仕事や人生における社會性と結びつくものでした。メンバーのかんの提案で、書籍の章立てを「自分のために」「他人のために」「何かを探して」と分けてみたことも、読者の反響が大きかった理由につながっていると思います。

Hirarisa:人們認為女主播,是迎合社會要求進行化粧、打扮的女性代表。而劇團雌貓成員的Mogumogu提出,“不妨聽聽宇垣主播的想法?”説起來,宇垣主播的確給人的印象不太一樣。在實際對她的採訪中發現,因工作立場的變化,她開始為自己化粧,所有關於化粧品、衣服、美甲的話題其實都和工作與人生的社會性息息相關。因此根據成員Kan的提議,把書中章節分為“為了自己”“為了他人”“尋求意義”,這也是讀者反響劇烈的原因之一吧。



■オタク女子とコスメの親和性

宅女與化粧品的親和性


——同書に寄稿しているのは、オタク女子の方も多いですよね。一見おしゃれとは縁遠く見えるオタク女子でもコスメにはまる、実はオタクとコスメの親和性が高い理由とは何でしょうか?

——給本書投稿的大多是宅女吧。看似和時髦相去甚遠的宅女也開始親近化粧品了,其實宅和化粧品的親和性高的理由是什麼呢?


【ひらりさ】アニメに詳しくない人がアニメキャラを區別できないように、私もコスメに詳しくない頃は、どのブランドも全部同じに見えていたんですよ。でも、コスメにも文脈をおさえる楽しさがあると気づいたんです。それぞれのブランドの歴史や個性を學んでいくうちに、コスメにまつわる世界がより“解像度の高い狀態”で見えるようになったんです。そもそもオタクって學ぶのが好きで、調べ癖がありますよね。そういう意味でも相性がいいんだと思います。

Hirarisa:就像不熟悉動畫的人無法區分動畫角色那樣,我對化粧品不瞭解的時候,不管是什麼牌子的東西看起來都一樣。但後來發現學習瞭解各種化粧品也別有趣味。一點點開始瞭解各品牌的歷史與特色,化粧品世界的分辨度也越來越高。原本宅就喜歡鑽研調查,從這一點上來説,也是很相配的。


——美容誌でナチュラルメイクが流行る一方で、YouTubeやSNSでは詐欺メイクや整形メイクが人気なことについては、どう思われますか?

——在美容雜誌上比較流行自然粧容,但在YouTube和SNS上,詐欺粧容和整形粧容更有人氣,你怎麼看?


【ひらりさ】見せたい自分があるということに関しては、ナチュラルな化粧も詐欺メイクも同じ土俵にあるんじゃないかな。トレンドに合わせても合わせなくても、自分が夢中になれるものに乗っかればいい。“自分が楽しいかどうか”が一番大事なんです。

Hirarisa:只要是想展示自己,不管是自然粧容還是詐欺粧容,都同屬一個戰場。無論是否迎合潮流,只要去追求自己喜歡的就可以了。最重要的是“自己開不開心”。


■「時には無視する“図々しさ”も大切」

“有時無視他人的‘厚臉皮’也很重要”


本書の中で最も話題のエピソードといえば、“會社では擬態する”女性。オフィスでは自分の美意識を隠して無難な格好でやり過ごしている女性の心の叫びに、多くの読者が共感の聲を上げている。実際、自分のためのおしゃれなのに、會社の男性から「いつもと違いますね。今日はデート?」「化粧は薄めの方がいいですよ」などと聲をかけられ、その何気ない一言に傷ついたり、生きづらさや苦悩を感じたりしている女性は少なくない。

本書中最具話題性的是“在公司偽裝自己”的女性。在辦公室裏隱藏着自己的審美意識,打扮得無功無過的女性,其內心的吶喊引發許多讀者的共鳴。事實上,不少女性都表示,明明是為了自己而打扮,卻被公司的男同事搭訕“今天很不一樣嘛,是要去約會嗎?”“還是淡粧比較好哦”,隨口一句話令她們深受打擊,令她們感到職場生存的艱辛與煩惱。



——自分の美意識を理解されないモヤモヤをどう解消すればいいのでしょうか?

——對於自己的審美不被理解愛的那種鬱悶該如何消解呢?


【ひらりさ】4人で書籍をまとめている間に出てきたキーワードとして、“図々しさ”があります。社會と付き合って生きていくからこそ、もやもやした時に我慢したり、戦ったりする必要はないんです。いかに図々しくやり過ごせるか。自分なりの方法で無視したりかわしたりするのも、現代女性が持つべき“図々しさ”だと思います。

Hirarisa:我們四人一起編著這本書時總結出的關鍵詞,便是“厚臉皮”。正因為要在社會中生存下去,那麼鬱悶煩躁的時候就沒必要忍耐和糾結,怎麼厚臉皮怎麼來。用自己的方法無視一切傲視一切,這是現代女性該有的“厚臉皮”。


——世の中の男性に理解してもらいたいことは?

——想要讓世間男子理解的是?


【ひらりさ】女性がおしゃれするのは、決してほめられたいからではなということです。ほめられたら消費された気分になる人もいる。いいと思ったら「素敵だね」って普通に言えばいい。

Hirarisa:女孩子愛打扮,絕不是為了得到讚揚。有的人甚至會因為被讚美而感到自己被消費了。覺得好説一句“很好看”就可以了。



-感謝閲讀-

長按二維碼關注

  往期回顧  

反差太萌:聲優“兼任”演員,有着日本著名蛇精病稱號的他是誰? / 這位日本最當紅新生代演員有着別樣的“魔力”! / 還想看TA穿制服!日本男女演員排行TOP10 /   日本明星送祝福、東京塔點亮“中國紅”,這個春節中日大聯歡! / 中國藝人撞臉石原里美竟上了韓網熱搜?中日撞臉明星集合第2彈來了!原來在給新生兒取名這件事上,中日人民都愛“跟風”? / 12位日本單身男女訴説不結婚的理由 / 

滬江日語

輕戳好看 

讓更多人看你所看 

https://hk.wxwenku.com/d/110028231